古関製造社些末時報

アクセスカウンタ

zoom RSS 温故知新

<<   作成日時 : 2010/03/11 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

本日は山形市旅籠町の文翔館へ。
日本の古い看板や引札(チラシのようなもの)の展示会があった故に。

画像

うーむ怖い。しかしながら味のある洋傘看板。


画像

何か直球な商品名。
ちなみに、この松澤常吉商店は現在も中央香料株式会社として続いている。


画像

有名な天狗煙草の看板。
煙草自体の宣伝よりも、国に納めた税金額と従業員数を知らしめているとは・・・


画像

よく社会の教科書で見た「進め一億火の玉だ」。


画像

日本酒の引札。宮内町は現在の南陽市宮内。
「君が代」「菱正宗」は旧銘柄で、現在は「東の麓」を醸している山栄遠藤酒造店のもの。


画像

菓子・銘茶・和洋砂糖卸小売りの錦屋。
川西町に同名の菓子店があるが、関連は不明。


画像

福の神が二人そろって金勘定。


画像

一富士 二鷹。


画像

福の神が娘をのぞき見してるようにしか見えない。
ちなみに店名の右脇にある物は「略暦」で、要はカレンダー。


画像

随分と少女漫画的な。


画像

また福の神が何か企んでる。


画像

松に鶴、と花札の20点札そのものの図柄。


画像

こちらも同様に。


画像

髭のおっさんが馬上で宝珠片手に「ギフト」「高野金太郎丸」等々の光を放つ・・・わけわからん。



あー、大満足。面白い。
こういう古い物見ると異様に気分高揚する。



画像

最後に隣の湯殿山神社で牛にさわって、終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
温故知新 古関製造社些末時報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる